2018年5月19日土曜日

託明寺アサテラの会(報告)

もう1週間前になってしまいましたが、5月13日の日曜日、寺町の託明寺でアサテラの会を開催しました。

今の季節、本当に清々しいです。とても気持ちのよい朝を迎えました。


住職とその息子さんである副住職が、仲良く並んでのお勤め。すばらしい、そして微笑ましい絵だなあと思うのであります。


住職からお話しをいただきました。
託明寺でのアサテラは今回で5回目。住職も驚いていらっしゃいました。


そして、恒例の副住職ライブ。
金子みすゞの有名な詩、「大漁」

  朝焼小焼だ
  大漁(たいりょう)だ。
  大羽鰮(おおばいわし)の
  大漁だ。

  浜(はま)はまつりの
  ようだけど
  海のなかでは
  何万(なんまん)の
  鰮(いわし)のとむらい
  するだろう。

この詩にメロディーをつけて、歌ってくださいました。
いいっす。心に沁みるっす。
今日は他にも2曲を歌い、計3曲でした。どれもすばらしかったです。
「副住職の歌をぜひ聞きたい!」という方は、
7月14日(土)の託明寺夕涼みライブへぜひお越しください。


今回もたくさんのおかずがずらりと。
お粥もたっぷり。
皆さん、身も心も満足されたようでした。